1年生と6m&D

みなさんこんにちは_(:3 」∠)_ Y_pineです。

コンテストの記事って毎回同じような写真になってしまうなーと思う今日この頃。

基本的に無線やってるだけだもんね!仕方ないね!

これからはできるだけ違う構図を目指して写真を撮っていきたいと思います。

さて、今回のコンテストは「6m&Dコンテスト」というもので、電波の波長が6m以下のバンド、つまり50MHz~1200MHzが範囲です。4バンドしかないから準備が楽!(*´ω`)

私は夜間に144MHz、2日目には50MHzで無線をやっていました。

後輩君たちも50MHzで一緒に無線しました!

途中から国分寺と北海道にスポラディックE層※が出ていて、関東圏よりも北海道のほうがよくとれるという謎事態!

後輩君たちにとってはいい練習になったと信じています( ˘ω˘ )

結果の方はまだわかりませんが、後輩君が免許を取って初めて参加してくれた大会。ぜひともいい結果であることを祈っています。まずはログ出さないとだけどね!

~ちょっと無線用語解説~

※スポラディックE層………通称Eスポ。春から夏ごろにかけて、主に昼間に上空約100km付近に局地的に突発的(スポラディック)に発生する特殊な電離層。これが出ていると電波がよく飛ぶ!

コメント

  1. 逸見 学 より:

    OBのjm1muyです。
    活躍を期待しています。